ㅤㅤ

株式会社ラッキーソフト

アクセス

採用情報

Languages

交通安全危険予測シミュレータ 歩行者編

交通安全危険予測シリーズ 歩行者編

危険を疑似体験することで、注意すべき場所がわかる。

 

VR交通安全危険予測シミュレータ・歩行者編

 

VR交通安全危険予測シミュレータ・歩行者編

モーションセンサーが体の骨格や動きを読み取り、歩行の疑似体験ができます。

3DCGシミュレーションでリアルに再現された風景の中に危険の多い箇所を再現し、どこに危険が潜んでいるのかを体験しながら学びます。

幼児・児童から高齢者まで、誰でもわかりやすく危険予測の意識向上や交通安全の意識を高める学習ができます。

複雑な交通場面をリアルに再現

歩行中に遭遇する危険要素のイベントが多数現われます。

体験する事で危険予測の能力を養い、安全確認の重要性や交通安全への意識を高める事ができます。

多彩な機能設定

天候や時間帯、危険要素などの変更が可能です。

交通量・天候・時間・身長や服装・視点・背景などを変更する事で、様々なシーンの体験が可能です。

 

操作パネル

操作パネル

交通量(渋滞)

交通量(渋滞)

天候(雪)

天候(雪)

時刻(夕方)

時刻(夕方)

視点(上空視点)

視点(上空視点)

選べる体験コース

短路や交差点、信号・横断歩道の有無別で体験コースが選べます。

 

交差点(信号あり)

交差点(信号あり)

交差点(信号なし)

交差点(信号なし)

単路(横断歩道あり)

単路(横断歩道あり)

単路(横断歩道なし)

単路(横断歩道なし)

視点を変えられるリプレイ機能

体験者本人や俯瞰、ドライバー目線に視点を変えて行動の確認や分析、注意すべき点の見直しができます。

 

交差点(信号あり)

交差点(信号あり)

交差点(信号なし)

交差点(信号なし)

単路(横断歩道あり)

単路(横断歩道あり)

背景の変更も自由自在

街、竹林、コンビニ、平地と体験中でも自由に背景が変更可能です。背景による視界の違いを簡単に比較できます。

 

交差点(信号あり)

交差点(信号なし)

単路(横断歩道あり)

ヘッドマウントディスプレイに対応

ヘッドマウントディスプレイに対応。

ヘッドマウントディスプレイを活用することにより、360度バーチャルリアリティの世界が体験できます。また、大画面の設置が必要ないため小規模スペースで訓練や教育、イベントを行うことができます。

 

監修:一般財団法人日本交通安全教育普及協会

事業内容

PAGETOP

お問い合わせ

0463-23-7830
受付時間平日9:30~18:00

WEBからの
お問い合わせはこちら