ㅤㅤ

株式会社ラッキーソフト

アクセス

採用情報

Languages

交通安全シリーズ

交通安全危険予測シミュレータ シリーズ

歩行・自転車・自動車を1台で網羅できる、今までにない新スタイルVR学習システムです。

現実に近い街並みをバーチャルリアリティの世界で再現し、どこに危険が潜んでいのかを予測し、安全確認を学習することができるシステムです。

歩行・自転車・自動車の主要機器は共通化されており、学習内容に合わせて操作パネル1つで切り替えることができます。

 

歩行者編

交通安全危険予測シリーズ 歩行者編

歩行疑似体験をしながらヒヤリハットを体験できるシステムです。

交通安全危険予測シリーズ 歩行者編

自転車編

交通安全危険予測シリーズ 自転車編

交通他者(歩行者・自転車・自動車など)の挙動のリアルさが体験者の学習意欲を高めます。

交通安全危険予測シリーズ 自転車編

 

自動車編

交通安全危険予測シリーズ 自動車編

危険の多い箇所を再現し、どこに危険が潜んでいるかを学びながら体験します。

交通安全危険予測シリーズ 自動車編

「交通安全危険予測シミュレータ」共通システム

「歩行者」「自転車」「自動車」全てのシミュレータを操作パネルで選択できます。その他、スライド機能と視野チェッカーも共通で使用できます。

 

【操作パネル】

操作パネル1台でシステム全てを切り替えることができます。システム導入後にソフトウェアを追加した場合でも同一機材で運用できるため、導入コストを削減することができ、マルチモニタとヘッドマウントディスプレイの切り替えも簡単に行えます。また、本体PCと操作パネル両方の電源管理を制御できます。

 

【スライド機能】

事前に作成したスライド形式のデータを体験中に、画面に表示することができます。また別機能として、注目や強調するためにマウス連動機能を使用しポインターマークを自由にモニタへ表示することができます。

 

【視野チェッカー】

マルチモニタを使用してのシミュレータ起動中に使用できるシステムです。モニタの正面に向い真っすぐに立ち、首や眼球を動かさずにモニタに表示される文字を回答します。回答することで体験者の視野がどのくらいなのか、簡易的に検証します。

その他シミュレータ

内輪差体験シミュレータ

内輪差体験シミュレータ

歩行者・運転手側視点の立場で内輪差を見ながら疑似体験できます。

ハイビーム・ロービーム体験シュミレータ

ハイビーム・ロービーム体験シュミレータ

夜間道路におけるヘッドライトの見え方の違いを体験します。

 

自動車ブレーキ体験シミュレータ

自動車ブレーキ体験シミュレータ

横断方法と安全確認状況をチェックする事により、安全な横断方法を学びます。

早期ライトシミュレータ

早期ライトシミュレータ

ヘッドライトの早期点灯による歩行者の見え方の違いを体験出来ます。

 

横断歩行シミュレータ

横断歩行シミュレータ

横断歩道のない場所での安全な横断方法を学べます。

シートベルト非装着シミュレータ

シートベルト非装着シミュレータ

後部座席のシートベルト非装着の場合の危険性を学びます。

 

わき見シミュレータ

わき見シミュレータ

ほんの数秒の気の緩み…、その危険性を体感出来ます。

車いすシミュレータ

車いすシミュレータ

危険の多い箇所を再現し、どこに危険が潜んでいるかを学びながら体験します。

 

VR動画

VR動画

歩行者・運転手側視点の立場で内輪差を見ながら疑似体験できます。

事業内容

PAGETOP

お問い合わせ

0463-23-7830
受付時間平日9:30~18:00

WEBからの
お問い合わせはこちら