ㅤㅤ

株式会社ラッキーソフト

アクセス

採用情報

Languages

警察本部交通企画課様

「交通安全危険予測シリーズ歩行者編」

 

警察本部交通企画課様

幼児・児童は講話だけでは興味が持てず集中してもらえないことがありますが、シミュレータの前で手を振って歩いたり、バーチャルの街中のどこに危険が潜んでいるのかを体験したりすることで、身を乗り出して楽しく聞いてもらえます。児童に恐怖心を与えることなく、楽しく体験しながら道路横断時の危険予測を学ぶことができる講習は、効果が大きいと感じています。高齢者向けの安全講習では、和気あいあいとした雰囲気の中で「自分は大丈夫」「慣れているから」など思っている人も、シミュレータで歩行中に危険を感じる場面などを体験することで、「判断力が少し落ちている」「確認しているつもりだったが不十分だった」などと気づいてもらえます。他の人が体験している様子を見ることで気づくことも多いようです。シミュレータ体験は危険予測や安全確認の重要性が分かりやすいと好評を得ています。

(月刊「交通安全教育」2019年3月号より)

お客様の声

PAGETOP

お問い合わせ

0463-23-7830
受付時間平日9:30~18:00

WEBからの
お問い合わせはこちら